top of page

肩こり・巻き肩には腕もほぐします!

肩こり・首こり・巻き肩の方!

肩のコリや重だるさを感じたら、肩だけでなく三角筋(肩下のちょっと張り出した腕の部分)もほぐしましょう。


三角筋は、肩と腕をつないでいる筋肉なため、ここが硬くなると肩に影響が出たり、腕が重く感じられたりします。

猫背巻き肩等、姿勢の影響で縮こまったりもします。


三角筋の位置


ほぐし方法は以下の通りです。


①壁際に横向きに立ちます。

②100均のリフレッシュボール または ラクロスボールを壁と三角筋の間に挟みます。

③ボールが落ちないよう、上半身をゆっくり左右にひねります。


※ボールを挟む場所は、三角筋の範囲内で少しずつズラしていきましょう。


整処みちゆきでは、姿勢の見直し・運動嫌いでもできるセルフケア方法アドバイスもしております。

お気軽にお問い合わせください(^^)/



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page