top of page

腰痛・坐骨神経痛予防に!無理のない座り方

【日常動作を見直そう!】

〜座り方編〜


日本人は座っている時間が世界一長いそうです。

座り時間が長いだけでも坐骨神経痛の原因になったりします。

反り腰や、お尻がリクライニングした座り方をしていると、腰に負担がかかり腰痛の原因にもなります。


無理のない座り方のポイントは↓

●坐骨(前屈すると、お尻と太ももの境目辺りにグリッと当たる骨)が垂直に椅子の座面に当たること

●足の付け根・膝・足首の角度が90度であること

●呼吸が楽・無理な力が入っていないこと


最初は「???」となるでしょうから、バスタオルや座布団、市販の「骨盤が立つクッション」等をお尻の下に敷いて違いを確認・身体に覚えさせましょう。


3つ目の動画は、整処みちゆきで行っている姿勢指導の風景です。

こんな感じでやってますので、楽な姿勢を手に入れたい方、ご連絡お待ちしております(^.^)/


PS

あるじはこんな声と話し方です(笑)

(3つ目動画)






閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page