top of page

運動嫌いなあるじのルーティン

運動嫌いなあるじは普段どんな事をしているのか?


①起床後、ベッドの中で手足グーパー・ブラブラ、身体をゴロゴロ。←血流を促して身体を起きるモードにします。

②ヨガ「半分の魚の王」(ねじり)のポーズしながら腹式呼吸(3秒吸って6秒で吐く、を片側10セット)。

余裕があれば臀筋ストレッチ、肩甲骨~背中周り、胸周りのストレッチ、ふくらはぎ~アキレス腱のストレッチも。

③30分程ウォーキング(朝食前または朝食後)。←朝に太陽の光を浴びて体内時計を整えます。

④トイレにて用を済ませたら、個室内でスクワット5回(外出時は除く)。

⑤週3~4回ベリーダンスのレッスン(1回60分~2時間30分)

余裕があれば昼食前と夜(できたら入浴後)に再度②を行う。夜、さらに余裕があれば開脚等+α。


「こんなに!」と思われるでしょうか。 あるいは「こんな程度?」でしょうか。


文章にすると沢山やっているように見えますが、一つ一つの時間は短時間ですし、上記は「最大限やった場合」です(^-^; 365日①~⑤まで完璧にこなしているわけではありませんし、最初からこんなにやっていたわけでもありません。

運動嫌いでも負担にならないもの、好きでやれるものがちょっとずつ積み重なっていったら、こうなったんですね。


運動嫌いで一念発起したものの、決めたメニューを完璧にこなせなくて「ダメな私」と嫌になるくらいなら、「気がついた時にやる」程度から始めれば良いと私は思います。

人生は、0か100かではなく、48点とか76点とか54点とかで生きていくものだからです。(『鴻上尚史のほがらか人生相談』より)


参考になれば幸いです。


運動




閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page