top of page

屋号『みちゆき』の由来

当初、屋号は全然別のものを考えていました。


整体師の名前を屋号にされるところも多いようですが、

「かおり整体院」だと、アロマ系の施術と誤解されそう。


『猫の手も借りたい』から「ねこのて整体院」

→既に他院様で使われていらっしゃるため断念。


そこで、生まれ年の干支が寅・整体師認定された年も寅年なことから、

「とらとら」(お座敷遊びみたいですね笑)

「とらねこ」

「とらのこ」

あたりを考えていました。


そんなある日、夢を見まして。


もう既に開業した後という設定で整体スクールの同期と話している夢で、

「渡辺さんの『みちゆき』の方針は…」と言われてる夢でした。


随分とリアルな夢だったので、目覚めた後「みちゆき」について調べてみると

「みちゆき」…道を行く、旅をする、目的または終局に達するまでのいきさつ の意。(goo国語辞書)

これって人生と同じだなぁ、とストンと腑に落ちたのです。


曲がり道、迷い道、行き止まり…人生には沢山の道がありますが、皆様が少しでも健やかに進めますように。峠の茶屋のように、ここが疲れを癒せる場所となりますように。

そんな想いで、屋号「みちゆき」・道の向こうに光が見えるロゴといたしました。

「整処」も、「みちゆき」の和古風な響きにあわせて。


スピリチュアル方面はあまり詳しくありませんが、正夢となりますように。



閲覧数:99回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page